スポンサードリンク

2014年04月27日

東京都内つつじ名所散歩:平成つつじ公園をぶらり(東京都練馬区2014年4月27日)

東京都内つつじ名所散歩:平成つつじ公園をぶらり(東京都練馬区2014年4月27日)



ポイント
・23区で駅から極めて近い、つつじの名所。
・2014年4月27日の開花状況は見頃。晴れのためかグッタリしている花も。

西武線練馬駅から出発。練馬文化センターのある、北口から駅を出る。
DSCN3786.jpg

駅を出たらまっすぐ。練馬文化センターを目指して歩けば到着。ものの1,2分で到着。平成つつじ公園は、練馬文化センターの周りに整備されている。
DSCN3788.jpg

大きな木。木陰が気持ち良い。
DSCN3794.jpg

23区だから無理も無いが、野趣あふれるツツジの群落を期待してはいけない。公園の周りは建物、道路に囲まれており、あくまでも、都市の人口公園にたくさんツツジが植わっている、という印象。
DSCN3798.jpg

DSCN3799.jpg

DSCN3804.jpg

園内もそこまで広い訳ではない。5分そこそこで周れる。それでも、23区でここまでツツジがまとまって鑑賞出来る場所というのは稀有なものだろう。
DSCN3808.jpg

DSCN3811.jpg

DSCN3812.jpg

DSCN3818.jpg

DSCN3819.jpg

都内の遠方から平成つつじ公園だけを目的に訪れるのは、よほどの花好きでないと、少々物足りないかも?周囲にも特に見るべきものはない。ただ、大江戸線を使って練馬駅から光が丘駅まで6分くらいで行けるので、そこで下車し、光が丘公園散策を組み合わせるなら、それは良いかも。広くて緑が多いと聞く光が丘公園も近日行ってみたい。

ちなみに、練馬駅北口、駅舎を出て向かって右手の大型施設「coconeri(ココネリ)」は練馬区民のための施設といった印象で、飲食店等は殆ど入っていない。ポップな名前なので、最近よくある複合型商業施設のようなイメージを持つが、そうではないので注意。大型商業施設があれば、昼食にも困らないのだが…。
DSCN3787.jpg

【アクセス】
練馬駅北口出てすぐ。

【また行きたい度】

★☆☆☆☆

東京(近郊)おすすめ散歩スポットでプチ旅気分 目次へ

posted by たーま at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夏のおすすめ散歩スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京都内藤&新緑&湧水散歩:多摩川と湧水を訪ねつつ、天然記念物の拝島の藤も巡る、地味だけど欲張りな散歩コース(東京都福生市、昭島市2014年4月25日)<

東京都内藤&新緑&湧水散歩:多摩川と湧水を訪ねつつ、天然記念物の拝島の藤も巡る、地味だけど欲張りな散歩コース(東京都福生市、昭島市2014年4月25日)



おすすめポイント
・華やかさや派手さは皆無だが、多摩川に湧水、藤の花も見られる盛りだくさんな内容。
・お散歩自体は1時間半〜2時間程度の所要時間くらいだが、帰りがけに大きな商業施設モリタウンがある。そこで昼ご飯、ショッピングをすれば半日〜1日は楽しめる。

JR中央線拝島駅南口を降りたら通りの右手へ進む。

この突き当りを左折。あとは多摩川が見えるまでひたすら直進。
DSCN3630.jpg

真っ直ぐ進む。武蔵野橋南交差点。ここも左右には曲がらず、歩いてきた道沿いに進んでいく。
DSCN3631.jpg

ハナミズキが綺麗。
DSCN3633.jpg

内出交番前交差点。ここもまっすぐ。
DSCN3637.jpg

福生南公園に到着。駅から徒歩20分強といったところか。
DSCN3640.jpg

自転車と歩行者で道が区分けされている。
DSCN3647.jpg

気持ちの良い道路だ。川は少し離れた所を流れている。足元は目の細かな砂利が敷き詰められている。
DSCN3648.jpg

左手には原っぱが。ベンチもあるので、ここでお弁当も良さそう。ただし遮るものは何もない。帽子など日焼け対策は万全に。
DSCN3652.jpg

DSCN3656.jpg

歩行者コースの案内に沿って、川とは反対側の林側に移動。
DSCN3658.jpg

木漏れ日の気持ちい道を歩く。
DSCN3659.jpg

子供の遊べそうな遊具が少しだけ。
DSCN3660.jpg

進んでいくと、この先は自転車のコースしかない。。仕方なく、さらに川から離れる。この小さな橋を渡って。
DSCN3662.jpg

右手にすぐに水鳥公園なる公園が現れる。多摩川ともすぐに再会。
DSCN3663.jpg

DSCN3664.jpg

DSCN3666.jpg

新緑の緑が目に優しい。
DSCN3668.jpg

まっすぐ進む。
DSCN3671.jpg

木々が育てられている小さな一角が。農家の方かな?
DSCN3672.jpg

多摩川に滝?のような段差が。
DSCN3674.jpg

多摩川の小さな滝のような段差を過ぎた後は、川寄りではなく、反対の林側の道を選んで進む。次の目的地である龍津寺に行くためだ。
DSCN3678.jpg

進行方向の左手に拝島第四小学校が見えたら。
DSCN3681.jpg

多摩川に別れを告げ、階段を下りて小学校のすぐ脇の道を行く。
DSCN3682.jpg

小学校を過ぎるとポンプ場。
DSCN3683.jpg

ポンプ場を過ぎたらすぐに右折。
DSCN3684.jpg

進むと目的地である龍津寺付近の湧水スポットに到着。
DSCN3689.jpg

DSCN3690.jpg

いやはや、綺麗だ。
DSCN3693.jpg

流れの逆側は住宅にポンプ場と、風情はあまりない。
DSCN3692.jpg

それを差し引いても、透明度が高く、コイやカモが悠然と泳ぐ流れの様子は癒される。
DSCN3694.jpg

DSCN3698.jpg

小川の終点を左折する。まぁ、小川が見られる距離は短い。スタスタ歩けば5分程度か。
DSCN3699.jpg

小川のすぐ隣の龍津寺にも寄ってみたかったが、今回は寄らずに進む。

通り(奥多摩街道)に出たら、信号を渡って右手に進む。
DSCN3701.jpg

小さな流れが。
DSCN3704.jpg

まっすぐ進んでいると、左手に日吉神社の鳥居。
DSCN3705.jpg

鳥居をくぐって少し進めば、天然記念物、拝島の藤に到着。
DSCN3707.jpg

満開までは今一歩?感動するほどの大きさではない。が、綺麗だ。
DSCN3710.jpg

DSCN3711.jpg

DSCN3712.jpg

DSCN3713.jpg

DSCN3714.jpg

DSCN3716.jpg

入ってきた所の対角の出口から境内を出て。。
DSCN3717.jpg

道路に出たら左に曲がる。
DSCN3720.jpg

まっすぐ進んで突き当りを右折。そしてすぐ左へ曲がる。結構大きな通り(東京環状)に到着。少し右手に進めば歩道橋、そして横断歩道。

東京環状(拝島大師北交差点)を渡って、ミニストップ横を通って直進。
DSCN3725.jpg

5差路くらいに道がメチャクチャ分岐している所に出る。タイヤセレクトのある、こちらの道を進む。
DSCN3731.jpg

まっすぐまっすぐ進む。途中、単線の電車が。何線だろう?
DSCN3735.jpg

単線を過ぎてさらに直進。やがて、中央線の線路にぶつかるので、線路を過ぎたらすぐに右折。
DSCN3738.jpg

この白い建物の通り抜け通路をくぐったら。。
DSCN3739.jpg

昭島駅に到着。
DSCN3740.jpg

駅を通り過ぎて歩を進めると、すぐに「モリタウン」という商業施設に到着。
DSCN3742.jpg

洋服、雑貨にフードコート。イトーヨーカドーも繋がって併設されており、本屋もあり…。
お散歩した後はモリタウンでショッピングなどすれば、半日〜1日は楽しめるお散歩コースとなるのでは。
DSCN3743.jpg

DSCN3744.jpg

DSCN3745.jpg

DSCN3746.jpg

DSCN3750.jpg

DSCN3751.jpg

DSCN3753.jpg

DSCN3757.jpg

ちなみにモリタウンの駅とは反対側にはこんなイチョウ並木も。先に行くとBBQが出来る場所(有料)があるくらいで、特に何かがあるわけではない。
DSCN3748.jpg

【アクセス】
JR中央線拝島駅より徒歩

【また行きたい度】
変化に富んだ、快適な散歩であった。
★★★☆☆

東京(近郊)おすすめ散歩スポットでプチ旅気分 目次へ

posted by たーま at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夏のおすすめ散歩スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

東京都内チューリップ名所散歩:都心から電車1本で行く関東最大級チューリップ畑、羽村の根がらみ前水田(東京都羽村市、2014年4月20日)

東京都内チューリップ名所散歩:都心から電車1本で行く関東最大級チューリップ畑、羽村の根がらみ前水田(東京都羽村市、2014年4月20日)



羽村のチューリップ畑のおすすめポイント
・都心から近いとは言い難いものの、中央線(青梅線)に乗れば1本で
最寄まで行ける。
・比較的規模が大きいチューリップ畑ながらも、
最寄駅から徒歩で20分程度。
・すぐ近くに多摩川が流れており、河川敷散歩もできる。
・雨だとさすがにしんどいが、曇りくらいなら
チューリップの綺麗さを楽しめた。

2014年4月20日(日)、羽村市チューリップ探訪。開花状況は、満開。
羽村駅の西口に降りるとすぐ目の前に交番がある。交番の左右に道があるが、左側の道を進む。
DSCN3574.jpg

まっすぐ進むと、新奥多摩街道という大き目の道路の走る十字路に出る。ここもまっすぐ渡って歩道橋をくぐって進む。
DSCN3575.jpg

桜もすっかり葉っぱに。
DSCN3578.jpg

ここから先、随所で案内看板があるので、チューリップ祭り会場まで、ほぼ迷うことなく行けると思う。
DSCN3579.jpg

ふと目をやると、街の片隅にもチューリップが点在。町全体でチューリップ祭りを
盛り上げて行こうという心意気を感じる。
DSCN3580.jpg

DSCN3583.jpg

案内看板に沿って、細めの道に入る。すると、すぐ脇を多摩川が流れる。
DSCN3584.jpg

DSCN3585.jpg

DSCN3587.jpg

チューリップ会場ではないが、チューリップ畑が。
DSCN3590.jpg

川沿いを歩いていると、右手に大き目の公園。公園を過ぎるとすぐに右に降りられる道があるが、そこを降りて右に進めばすぐにチューリップ畑に到着する。川沿いを歩いていると右方眼下にチューリップ畑がチラリと目に入るので迷わないはずだ。
DSCN3591.jpg

到着。
DSCN3594.jpg

用水路には小さい水車が。
DSCN3597.jpg

周りには住宅が点在。毎日この眺めが見られるのは羨ましい。
DSCN3601.jpg

数は少ないが、ちょこっとだけ菜の花も。
DSCN3611.jpg

一部、チューリップが無い畑も。違う作物を育てているのかな?
出来れば全部チューリップで埋め尽くされると、もっと壮観
…というのは我儘ですね。
DSCN3606.jpg

DSCN3608.jpg

会場近くに上り坂があったので、眺望を期待するも・・・
DSCN3618.jpg

木と家と柵で眺めは良くなかった。
DSCN3619.jpg

帰り道にもチューリップが。
DSCN3622.jpg

桜の季節は華やかだった玉川上水もすっかり新緑の装い。
DSCN3624.jpg

羽村駅を出発して戻ってくるまで、1時間程度のプチ散歩だった。1日掛かりで回る場所ではないので、同じく青梅線の西立川駅で下車して昭和記念公園にチューリップのハシゴをしても良いだろうし、立川駅に出れば、ランチ出来るお店も多いので、そうした組み合わせをすれば有意義に過ごせるのではないだろうか。

ご参考:
昭和記念公園の2014年4月8日の様子はコチラ

ご参考:
すぐ近くの河川敷をずっと先に行っても、正直面白味は無いが、
どうしても何があるのか気になる方はコチラの記事をご参照

【アクセス】
JR中央線羽村駅より徒歩20分ほどでチューリップ祭り会場

【また行きたい度】
チューリップがまとまって咲いている所では比較的アクセスが容易だ。
★★★★☆

東京(近郊)おすすめ散歩スポットでプチ旅気分 目次へ
posted by たーま at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 春のおすすめ散歩スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。