スポンサードリンク

2014年05月20日

東京都内新緑名所散歩5月18日(2014年。東京都立川市):昭和記念公園の初夏2014

昭和記念公園の初夏2014



ポイント
・5/18現在、日本庭園近くの花の丘の真っ赤なアイスランドポピーが見頃。
・園内は広大だが足腰が悪くなければ歩いて回れる範囲内。園内奥へと足を運べば、周りにはビル等はほぼ見えず、木々に囲まれた気持ちの良い空間となる。
・人は多い。が、広いのでさほど気にならない(ただし無料開放日は本当に人が多いのでお勧めしない)
・5月ながら、プールで水遊びをする子供らも。親子、カップル、一人散歩…多くの人が楽しめる公園。

相変わらず新緑が気持ちの良い公園。
DSCN4120.jpg

みんなの原っぱ。テントを広げる人、子供と遊ぶ人、思い思い。
DSCN4119.jpg

みんなの原っぱ脇にはポピー畑も。色とりどり。
DSCN4146.jpg

みんなの原っぱとは別に、日本庭園近くの「花の丘」にもポピー畑。こちらはすべて真っ赤。規模も割と大きい。アイスランドポピーという。5/18現在、つぼみの状態の物も多かったので、暫く楽しめるだろう。
DSCN4128.jpg

DSCN4132.jpg

DSCN4136.jpg

子供の好きそうな乗り物も走る。
DSCN4124.jpg

常にいろいろな花が咲いている。
DSCN4149.jpg

【アクセス】
中央線立川駅、または西立川駅
(西立川からの方が公園までの徒歩距離は近い。駅を降りたらすぐに公園入口。)

【また行きたい度】
定番の公園であり、咲く花も良く変わるので、散歩コースに困ったときには重宝する。
★★★★☆

東京(近郊)おすすめ散歩スポットでプチ旅気分 目次へ
posted by たーま at 01:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夏のおすすめ散歩スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

東京都内公園新緑散歩5月10日(2014年)「駅近!人多!井の頭公園(東京都武蔵野市)」

駅近!人多!井の頭公園の新緑(東京都武蔵野市)



■ポイント
・駅から近く、気軽に立ち寄れる。
・京王線の吉祥寺駅にOPENしたキラリナ他、ショッピングスポット多数。

■掛かった時間
吉祥寺駅→井の頭公園→井の頭線の井の頭公園駅まで、写真を撮りながら、ゆっくり歩いても1時間掛からず。

■アクセス
井の頭線・JR中央線「吉祥寺駅」または井の頭線「井の頭公園駅」

■また行きたい度
1(5段階評価)

吉祥寺駅の「公園口」を出て、目の前の薬局の脇の通りを進む。14:34
DSCN4082.jpg

信号を渡ると正面にマルイがある。右手に進み、マルイに沿って左折し、進む。
DSCN4083.jpg

真っ直ぐ進めば井の頭公園到着。14:42
DSCN4084.jpg

井の頭公園まで人の流れ出来ているし、迷う事はまずないかと。
DSCN4086.jpg

訪れたのが土曜日という事もあり、人、人、人。
DSCN4087.jpg

池に沿って歩く。
DSCN4092.jpg

そこかしこに標識があり、迷う事は無い。
DSCN4094.jpg

水の透明度はさほど高くは無い。
DSCN4095.jpg

DSCN4097.jpg

雰囲気のあるお店。
DSCN4103.jpg

雰囲気のある辨財天。
DSCN4105.jpg

DSCN4106.jpg

池はボートがわんさか!!
DSCN4110.jpg

少なくとも休日の井の頭公園は「都心の喧騒を忘れて・・・」という御仁には向かない。遠景に目障りなビル群などは比較的少なく、これで人が少なければ癒しの散策スポットに成り得るとは思うが、如何せん人が多い。買い物ついで、デートついでに立ち寄るが吉。

ベンチはほぼ満席状態なので、お弁当を食べるならばレジャーシート必須。


東京(近郊)おすすめ散歩スポットでプチ旅気分 目次へ



T
posted by たーま at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夏のおすすめ散歩スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

東京都内つつじ穴場散歩:GWは混雑を避けマイナースポットへ。海禅寺と愛宕神社、二つのつつじ名所(東京都青梅市2014年4月29日)

東京都内つつじ穴場散歩:GWは混雑を避けマイナースポットへ。海禅寺と愛宕神社、二つのつつじ名所(東京都青梅市2014年4月29日)



ポイント
・同じ青梅のつつじスポット、塩船観音と比べてマイナーで観光地化していない。
・雰囲気のある寺社ではあるが、遠方からこの2ヶ所だけ見に来るのでは正直、間が持たないかも。そこで、御岳渓谷散策と組み合わせるのはいかが。御岳渓谷の最寄の御嶽駅は、電車を使えばすぐだ。

JR中央線(青梅線)二俣尾駅に着く直前。電車の中から進行方向右手にツツジに彩られたお寺が目に入る。

二俣尾駅で下車。青梅方面へと線路沿いを歩く。AM7:47
DSCN3886.jpg

周りは山に囲まれている。
DSCN3887.jpg

ほどなく海禅寺に到着。AM7:49
DSCN3889.jpg

山門に続く階段の右手に伸びる坂道を登ると。
DSCN3891.jpg

つつじが沢山植わっている。
DSCN3893.jpg

DSCN3898.jpg

DSCN3900.jpg

ちょっと坂を登っただけだが、ずいぶんと高くまで来たような眺めだ。盆地なのかな?
DSCN3902.jpg

境内はこぢんまりしている。
DSCN3905.jpg

DSCN3909.jpg

海禅寺を後にし、目の前にある踏切を渡る。次は愛宕神社を目指す。AM8:02
DSCN3911.jpg

DSCN3913.jpg

通りを渡って、まっすぐ進む。
DSCN3914.jpg

小学校にぶつかるので、沿って歩く。
DSCN3915.jpg

DSCN3916.jpg

ほどなく、多摩川にかかる大きな橋に到着。AM8:10
DSCN3917.jpg

DSCN3918.jpg

眼下の水が綺麗だ。…しかし。高い。そして、橋の両端の柵も割と低い…。景色は良いが、ちょっとコワイ。
DSCN3919.jpg

DSCN3920.jpg

DSCN3921.jpg

DSCN3923.jpg

橋を渡ってもずっと直進。
DSCN3924.jpg

やがて、突き当りにぶつかる。ここを左折して、進んでいく。
DSCN3927.jpg

むむ?つつじが目立ってきたら、愛宕神社到着のお知らせだ。AM8:22
DSCN3929.JPG

DSCN3930.jpg

道を右に折れると鳥居が見えるので、そこから進む。
DSCN3931.jpg

DSCN3935.jpg

DSCN3933.jpg

DSCN3936.jpg

結構、急な階段を登ることになる。
DSCN3938.jpg

DSCN3940.jpg

ご覧のとおり、ツツジはまだつぼみ多し。GWただ中が見頃か?
DSCN3941.jpg

上からの景色は爽快!AM8:30
DSCN3944.jpg

DSCN3950.jpg

境内はこぢんまりとしており、登山道が伸びている。
DSCN3943.jpg

DSCN3947.jpg

DSCN3949.jpg

帰りは階段ではなく、坂道から降りてみる。
DSCN3952.jpg

つつじのトンネルだ。まだ満開にはちょっと早かった。
DSCN3954.jpg

DSCN3957.jpg

愛宕神社を後にする。AM8:40
DSCN3960.jpg

DSCN3965.jpg

DSCN3966.jpg

先ほどの写真にもあった道をちょっと進むと。
DSCN3969.jpg

DSCN3970.jpg

DSCN3972.jpg

吉川英治記念館に通ずる小道が左手に。道が細すぎて見落とし注意。
DSCN3974.jpg

進むと。
DSCN3975.jpg

作家・吉川英治記念館。AM8:47
DSCN3976.jpg

さて、ここから石神前駅さらにその先の日向和田駅まで歩いてみたのだが、渓流の音は聞こえる場所もあるものの、多摩川の渓流はほぼ見えない。川が谷深くに流れているのと、川に沿って背の高い木(杉かな?)が覆っているためだ。眺望的には全く面白みは無い。つつじ鑑賞が終わったら、おとなしく二俣尾駅に戻るのが良い。

こんな感じで眺望は良くない。
DSCN4004.jpg

石神前や日向和田まで歩く時間があるのならば、御岳渓谷ハイキングなどと組み合わせる方が良いだろう。

【アクセス】
青梅線二俣尾駅

【また行きたい度】
満開の時を狙って行ってみたいものだ。
★★★☆☆

東京(近郊)おすすめ散歩スポットでプチ旅気分 目次へ
posted by たーま at 18:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夏のおすすめ散歩スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。