スポンサードリンク

2012年05月05日

東京都内観梅散歩:梅咲く小石川後楽園(東京都文京区、2012年3月25日)

東京都内観梅散歩:観梅の小石川後楽園(東京都文京区、2012年3月25日)



小石川後楽園の梅、ここがオススメ!
・梅は数もさほど多くなく、小ぢんまり。正直梅園として特筆すべきモノはないが、
 都心でまとまった梅を見ながら散策できる場所は貴重。

2012年3月25日に小石川後楽園に梅を見に行ってきた。

東京ドームが近接しており、ちょっと騒々しい。
CIMG4076.JPG

CIMG4080.JPG

CIMG4083.JPG

梅園は正直そこまで大きくない。というか小さい。小石川後楽園と言えば、
紅葉や桜の印象のほうが強い。
CIMG4081.JPG

CIMG4082.JPG

おまけ。小石川後楽園から徒歩圏内にある「牛天神」。とてもこぢんまりしており、
なかなか分かりづらい場所にある。ここにも梅がひっそりと咲いていた。
お時間のある方は探してみては(下調べしてから行かないと発見できないかも)。
CIMG4086.JPG

CIMG4087.JPG

【アクセス】
都営地下鉄大江戸線「飯田橋」(E06)C3出口下車 徒歩2分
JR総武線「飯田橋」東口下車 徒歩8分
東京メトロ東西線・有楽町線・南北線「飯田橋」(T06・Y13・N10)A1出口下車 徒歩8分
東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園」(M22・N11)中央口下車 徒歩8分

【時間の記録】
小石川後楽園の滞在時間約30分弱

【また行きたい度】
★★☆☆☆

東京(近郊)おすすめ散歩スポットでプチ旅気分 目次へ
posted by たーま at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 冬のおすすめ散歩スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

東京都内梅名所散歩:どこを見ても梅、梅、梅。青梅の吉野梅郷を訪ねて

東京都内梅名所探訪:どこを見ても梅、梅、梅。青梅の吉野梅郷を訪ねて



青梅吉野梅郷、ここがオススメ!
・町全体に梅があり、狭い梅園での梅園とは違った、広がりのある観梅が楽しめる。
・梅郷の中心である青梅市梅の公園では、桃色、黄色、白色。色とりどりの花の咲き乱れる。
・都心よりも遅めなので、都心の梅が終わってしまってからも楽しめる。

東日本大震災より2週間。連日TVが映す映像はとてもショッキングだった。昔、あの地を一人旅をした時の、楽しい味覚、視覚、五感の記憶は今も鮮やかに残っている。それだけに一層胸が痛んだ。一日も早い復興をお祈りするばかりだ。

こんな時に、呑気に散歩なんてしている場合か?と自問する。いや、こんな時だからこそ、私は散歩をしたい。確かに、いま、花見をして飲めや騒げやの馬鹿騒ぎはすべきでないと個人的に思う。けれど、静かに花を愛でたり、ちょっと外を歩いたり、そんな事が、今の暗くなりがちな心には必要なのではないか。


3月26日。JR日向和田駅を降りて、梅の公園を目指す。要所要所に案内板があるので迷わないはずだ。
なお、梅の公園だけの見学だけなら良いが、梅郷全体を巡りたいならば、地図は入手しておきたい(吉野梅郷のHPや、JRの主要駅、日向和田駅などでパンフレットや地図が入手できた)

道路にも梅が。
CIMG2131.jpg

梅の公園に到着。山の遠景。色とりどりの花が咲き乱れ、華やかだ。
CIMG2135.jpg

山に近づく。しだれ梅が見事。
CIMG2156.jpg

CIMG2140.jpg

都心の梅林には無い開放感。
CIMG2144.jpg

CIMG2146.jpg

山を登り(山というのは大袈裟か。ちょっとした丘。)、梅郷を眼下に見下ろす。
CIMG2147.jpg

橋と梅。
CIMG2152.jpg

CIMG2153.jpg

梅の公園を後にする。民家など梅林以外でも梅がよく視界に入る。さすがは梅郷だ。
CIMG2159.jpg

CIMG2166.jpg

橋から見た多摩川。水が綺麗だ。
CIMG2171.jpg

【アクセス】
青梅市梅の公園…JR青梅線日向和田(ひなたわだ)駅下車 徒歩約15分

【時間の記録】
10:48日向和田駅
11:04梅の公園着
12:00梅の公園発
12:18岩割梅着
12:27大聖院着
12:49石神前駅着、電車到着まで時間があったため、日向和田駅まで歩く事に。
13:07日向和田駅着

【また行きたい度】
★★★☆☆

東京(近郊)おすすめ散歩スポットでプチ旅気分 目次へ

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
posted by たーま at 01:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 冬のおすすめ散歩スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

東京都内梅名所散歩:百草園で丘の上観梅

東京都内梅名所探訪:百草園で丘の上観梅



梅の百草園、ここがオススメ!
丘に梅が咲く様は、平面に広がる梅林とはまた違った趣。
・梅祭期間中は京王線特急が最寄の百草園駅に停車する。新宿からのアクセスがより便利に。

今回は駅から出て、交差点を渡って右折して百草園へ向かった。

最後の方に急勾配の坂が続く…。日頃ランニングをしている僕だが、さすがに息が切れる。
CIMG2100.jpg

駅を出て交差点を渡り左へ行くと大宮神社があり、その左横を行くと(道が少し分かりにくいので注意)七生丘陵散策コースに続くが、個人的にはそちらのコースの方が良い。七生丘陵散策コースも勾配は厳しく、辛さは変わりないかもしれないが、土と緑に囲まれて、ハイキング気分で登れる。
CIMG2126.jpg

今回選んだコースはアスファルトの単調な上り坂のため、ただただキツいばかりだった。

さて、息を切らしながら百草園に到着。園内は梅祭り開催中とあって割と混んでいた。
CIMG2101.jpg

高台から見る梅もまた一興。都内に平地の梅林は数あれど、都心から近くで丘に咲く梅は珍しいのでは無いだろうか。
CIMG2109.jpg

CIMG2113.jpg

CIMG2114.jpg

CIMG2115.jpg

CIMG2120.jpg

【アクセス】
京王線百草園駅より徒歩15分程度

【時間の記録】
百草園自体は30分弱もあれば周れてしまう小ぢんまりした規模だが、園内にはベンチなどもあるので、持参した弁当で昼食を取るのも良い。なお、上の方では売店や蕎麦屋もある。また、食後は京王線で近い高幡不動参りや、聖蹟桜ヶ丘ショッピングなど他のプランも組合わせるのが良いだろう。

【また行きたい度】
★★☆☆☆
個人的には百草園は紅葉の赤色のほうが感動した。
参考:紅葉の百草園

東京(近郊)おすすめ散歩スポットでプチ旅気分 目次へ

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
posted by たーま at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 冬のおすすめ散歩スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。