スポンサードリンク

2014年04月06日

東京都内桜名所散歩:多摩川を臨む、羽村の堰の桜祭り(東京都羽村市、2014年4月6日)

東京都内桜名所散歩:多摩川を臨む、羽村の堰の桜祭り(東京都羽村市、2014年4月6日)



羽村の桜祭り、おすすめポイント
・駅から15分程度で祭会場に到着可能。
・河川、堰という人工物、そして桜のコラボレーション。
・河川敷にも桜並木有り。


2014年4月6日(日)、羽村市の桜祭りに行ってきた。開花状況は、満開。
かなり頑張って早起きし、7時半くらいに祭会場を散歩したため、人は極めて少なく、
快適なお花見散歩だった。

最寄はJR中央線(青梅線)羽村駅。中央線もここまで来ると、電車が「押しボタン式」になっている。ボタンを押さないと電車のドアが開かない。

余談はさておき、羽村駅の西口から、提灯で飾られた道を行く。
DSCN3383.jpg

提灯ずらり。生憎の天候だったが、地域の方の気合いが感じられるというもの。
DSCN3384.jpg

まっすぐ進むと、新奥多摩街道という大き目の道路の走る十字路に出るが、そのまま渡って直進。
DSCN3386.jpg

左手に竹林が。禅林寺というお寺だ
DSCN3387.jpg

DSCN3390.jpg

禅林寺を過ぎたらすぐに禅林寺横を左折し、直進すれば桜祭り会場に着く。
羽村駅からは15分程度だろうか。あまり迷う要素はない。
DSCN3391.jpg

DSCN3395.jpg

橋の上から玉川上水を眺める。自然の河川ではなく、人口用水路だ。
DSCN3399.jpg

さらにまっすぐ進み、門をくぐると、、
DSCN3401.jpg

すぐに目の前に多摩川が広がる。とりあえず、右方向に進んでみる。
DSCN3404.jpg

DSCN3406.jpg

ずっと多摩川沿いを進めると思ったら、そういう訳ではない。

堰のところで再び玉川上水を渡って、車道に出る。
DSCN3407.jpg

DSCN3410.jpg

堰の反対側はこんな感じ。
DSCN3409.jpg

車道に出て左手にほんの少し進むと、小さな道があるので、そこに行くと再び多摩川と隣り合える。
DSCN3411.jpg

二又に遭遇。左手を下って行けば、河川敷の桜並木だ。歩いて10分くらいの長さだろうか?桜並木が続く。
DSCN3412.jpg

何の建物だろう?
DSCN3418.jpg

左手に多摩川を望みながら土手を進む。と、右手に下り坂が。下って右手に行けばすぐに関東最大規模のチューリップ畑がある。
DSCN3419.jpg

が、まだまだ青々としていたので、足早に土手に戻る。
参考:チューリップ開花時期の記事はこちら。
DSCN3421.jpg

DSCN3422.jpg

下から土手を眺めると、また違った趣の桜並木を楽しめる。
DSCN3420.jpg

さらに進むと桜並木は無くなり、単なる土手を進むことになる。
DSCN3424.jpg

正直な話、ここから先は大きな見所は無いため、引き返して羽村に戻るのがお勧め。
行きと同じコースはつまらない、というなら、土手の上を歩いてきたのなら、土手を
降りて土手沿いに戻れば行きとは違った桜並木の眺めを楽しめる。

ちなみに。それでも引き返したくない!とう御仁へ。
土手をもっと先に進むと何があるか。阿蘇神社の鳥居が出てくる。
そのまま直進。
DSCN3425.jpg

あれ?神社はどこ?林の中に入ってしまったが。。
DSCN3426.jpg

そのまま道なりに進む。桜がお出迎え。
DSCN3427.jpg

DSCN3429.jpg

DSCN3430.jpg

道が細いが…。行き止まりにならないかドキドキだが構わず進む。
DSCN3432.jpg

最初の鳥居から4〜5分歩いてようやく阿蘇神社に到着。
DSCN3433.jpg

左手に多摩川を臨む阿蘇神社。が、こぢんまりとしていて、見学は速攻で終わる。
DSCN3434.jpg

この阿蘇神社を通り抜け、JR小作駅を目指すが、ここから先は住宅街メイン。
「見知らぬ街を歩くのが好き!」という御仁以外は退屈かも。
何より、スマホの地図等を見ながら進まないとまず迷う。

阿蘇神社を通り抜けたら、左右の小さな道には折れずに、真ん中の道を直進。

T字路にぶつかるので、右折。
DSCN3436.jpg

十字路にぶつかるので、左折。すると、右手に小学校が出てくるので、道なりに進む。
DSCN3438.jpg

途中、畑がある。
DSCN3440.jpg

DSCN3441.jpg

まっすぐ進み、突き当りのY字路を左折。
DSCN3442.jpg

DSCN3443.jpg

すると、多摩川と再開。が、ほんの束の間の再開だ。
DSCN3444.jpg

道なりに進んで十字路を右折。
DSCN3447.jpg

進むと奥多摩街道に出る。ので、左折。
DSCN3448.jpg

進むとガソリンスタンドが右手に出てくる。この裏側にある丘を越えていく。
DSCN3449.jpg

DSCN3451.jpg

ガソリンスタンド裏手より、登っていく。小作緑地公園という。
DSCN3452.jpg

DSCN3453.jpg

結構登る。。息が上がる。
DSCN3454.jpg

公園は小さくて特に見所は無い。登りきると、目の前に大きな小学校が現れるので、
小学校沿いに右に進み、小学校を過ぎたらすぐに左折。そのまま小学校沿いを
まっすぐ進んでいけば小作駅に到着する。
DSCN3456.jpg

阿蘇神社を後にしてから小作駅到着まで約30分。
大きな盛り上がりのないままの30分であるので、やはり、羽村駅に
引き返すのがベターかと思う。


【アクセス】
JR中央線羽村駅より徒歩15分ほどで桜祭り会場

【また行きたい度】
遠路はるばる毎年行きたいかというと微妙な所だが、なかなか良い桜散歩だった。
★★☆☆☆

東京(近郊)おすすめ散歩スポットでプチ旅気分 目次へ

p
posted by たーま at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 春のおすすめ散歩スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。