スポンサードリンク

2011年06月19日

東京都内菖蒲名所散歩:堀切菖蒲園、水元公園、柴又。見応え充分、葛飾菖蒲散歩(東京都葛飾区、2011年6月19日)

東京都内菖蒲名所探訪:堀切菖蒲園、水元公園、柴又。見応え充分、葛飾菖蒲散歩(東京都葛飾区、2011年6月19日)



葛飾菖蒲散歩、ここがオススメ!
・堀切菖蒲園、水元公園、柴又と見所がたくさん。一日掛けて散歩できる。
・上記3スポットとも入場料が掛からない。懐にも優しい散歩。
・上記3スポットを回る巡回バスが出ている。

2011年6月19日、葛飾菖蒲めぐりのプチ旅。京成の堀切菖蒲園駅に下りると、既に提灯がぶら下がっており、お祭りムード。10分少々だろうか、駅から菖蒲園までは少々歩く。
CIMG3064.jpg

菖蒲園に到着。高速やマンションに囲まれ、自然豊か…とは言えないが、思ったよりも園内は広い。そして無料。
CIMG3067.jpg

CIMG3071.jpg

CIMG3079.jpg

10分ほどの滞在の後、菖蒲園の傍から出ている巡回バスに乗って水元公園を目指す。このバス、時間調整のためかノロノロ運転。水元公園近くの縛られ地蔵尊まで30分強掛かった。おまけに大変混雑する。でも、そこは公共交通機関で安く移動できるのだから、まぁいいか、と割り切る。

縛られ地蔵尊で下車。
CIMG3080.jpg

5分ほど歩いて水元公園に到着。菖蒲は中々の本数。演歌歌手のステージがあり、大変な賑わいだった。
CIMG3086.jpg

CIMG3088.jpg

水郷の名に恥じず、とても広大な池が広がる。
CIMG3089.jpg

水元公園から柴又まで歩いてみる。これが結構遠く、小一時間掛かった。道中はひたすら幹線道路を歩くだけなので、あまり面白みは無い。時間に余裕が無ければ循環バスなどの手段での移動を。

柴又帝釈天に到着。寅さんの物語の舞台とあって参道はなかなかの雰囲気だ。ただしとても短いのでアッという間に見学は終わる。また、帝釈天自体も雰囲気は良いが小ぢんまりとしている。

CIMG3092.jpg

CIMG3093.jpg

CIMG3095.jpg

CIMG3096.jpg

帝釈天見学の後、柴又駅に戻ってゴール。
CIMG3101.jpg

今回、水元公園は菖蒲だけサラリと見る程度だったが、広大な園内をきちんと周ろうとすれば、それなりの時間が掛かるはず。柴又や堀切菖蒲園と合わせれば、一日掛けて散歩を楽しめるコースだと思う。

ご参考:縛られ地蔵尊〜柴又までの軌跡


powered by 地図Z


【アクセス】
堀切菖蒲園…京成本線堀切菖蒲園駅徒歩10分
水元公園…JR常磐線金町駅・京成電鉄京成金町駅より京成バス
柴又帝釈天…京成金町線柴又駅より徒歩5分

【時間の記録】
12:07京成堀切菖蒲園駅〜昼食
12:43堀切菖蒲園着
13:00循環バスにて堀切菖蒲園発
13:34縛られ地蔵尊下車
13:40水元公園着
14:00水元公園発
15:10柴又帝釈天参道着
15:15柴又帝釈天着
15:35京成柴又駅着

【また行きたい度】
★★★☆☆
水元公園は秋にメタセコイアの森が色付くという。秋に再訪したい。

東京(近郊)おすすめ散歩スポットでプチ旅気分 目次へ

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
posted by たーま at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夏のおすすめ散歩スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。