スポンサードリンク

2011年05月04日

東京都内新緑&湧水散歩:国分寺で初夏のさわやか散策

東京都内新緑&湧水探訪:国分寺で初夏のさわやか散策



国分寺散歩、ここがオススメ!
・お鷹の道や雑木林のみちなど、散歩コースが整備されていて歩きやすい。
・お鷹の道の脇を流れる湧水は、メダカが泳ぐほど透明で綺麗。
・JR国分寺駅から徒歩で行ける近さながら、駅前の喧騒を忘れる静かなスポット。
・数は多くないものの歴史を感じさせるお寺がある。清流とお寺散歩と言えば深大寺がすぐに思いつくが、深大寺と違って人が少なく、落ち着いた雰囲気の中散歩できる。
・ちょっと寝坊して、本格ハイキングはちょっと…という一日にゆったり散歩できる。
・近くの殿ヶ谷戸庭園と組合わせたコースにしても良い。

2011年5月4日。JR国分寺駅。駅ビルなどもある都会だ。ここ国分寺駅の南口が今回のスタート地点。
CIMG2554.jpg

交番のある分かれ道を斜めに延びている道路をまっすぐ進む。リオンという大きな会社が目印だ。なお、駅前以外に随所に案内らしい案内は掲示していないため、事前に地図を出力するなり持参した方が確実だ。

リオンまで来たら、通り過ぎてすぐの道を左折。すると、開けた場所が現れる。ただ、裏手にはマンション。静かなお散歩は無理かな…?
CIMG2558.jpg

しかし、鬱蒼とした木々を潜り抜けると、そこは湧水がコンコンと湧く、都会の雰囲気とは隔絶された場所だった。湧水はとても綺麗で、ペットボトルで汲みに来る人もいた。
CIMG2560.jpg

CIMG2562.jpg

お鷹の道は、距離にして見ればそれ程長いわけではないが、メダカも泳ぎ、夏には何と蛍まで見られるという、綺麗な流れと並行する道だ。
CIMG2569.jpg

道中にはカフェも。お鷹の道だけにおたカフェ!遊びゴコロあるネーミングだ。
CIMG2585.jpg

更に、カフェの向かいにはおたかの道湧水園。ゴールデンウィークの2011年5月3日から5日までは特別に入園料が無料になっていた。小ぢんまりとした施設だがお庭が綺麗だった。
CIMG2576.jpg

CIMG2584.jpg

湧水園を後にして、更に道を進む。
CIMG2587.jpg

重厚な門が現れる。その名も「国分寺」。国分寺って、本当に「国分寺」というお寺が実在したんだ!とびっくり。
CIMG2589.jpg

境内は広くはないが、緑がいっぱい。また、入口には有難いお言葉が…。
CIMG2595.jpg

すぐ近くには他にも味わい深い建物。
CIMG2599.jpg

国分寺見学の後、途中まで来た道を戻り、行きとは異なるルートから国分寺駅へ戻る。
途中から周りの景色は静かな住宅街に変わるが、流れは相変わらず綺麗なままだ。
CIMG2606.jpg

やがて流れとお別れをし、住宅街を歩く。国分寺市は今でもこのポストが現役のようだ。
CIMG2607.jpg

住宅街を抜けると、また賑やかな街へと戻る。帰りは何でも揃う駅ビルでショッピングをしても良い。癒しにショッピングにとバランスの取れた散歩が出来る。

今回歩いたコース。


powered by 地図Z


【アクセス】
JR国分寺駅より徒歩

【時間の記録】
9:15JR国分寺駅発
9:30湧水着
9:39お鷹の道着
9:41おたかのみち湧水園着
9:51おたかのみち湧水園発
10:00国分寺着
10:45JR国分寺駅着

【また行きたい度】
★★★★☆
気軽に来れるのが良い。秋の紅葉の時期に再訪したい。

東京(近郊)おすすめ散歩スポットでプチ旅気分 目次へ

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
posted by たーま at 09:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夏のおすすめ散歩スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。