スポンサードリンク

2011年04月18日

東京都内桜穴場散歩:春の秋川、美しき東京の桃源郷をレンタサイクルで行く(後編)

前半からの続き。

「森林村」で腹を満たして、いざ、龍殊院へ。

瀬音の湯方面へと来た道を戻り、左手を見ていると、山肌にあきらかに桃色が密集した一角がある。そこが龍殊院。道を左折し、進む。
CIMG2322.jpg

期待を胸に進む。途中にあるおやき屋の前からの一枚。桃色に囲まれて、まさに桃源郷。
CIMG2327.jpg

都心じゃチヤホヤされそうな枝垂桜も、ここでは桃源郷を演出する一キャストに過ぎない。こういうの、選手層が厚いとでも言ったら良いのか。
CIMG2328.jpg

龍殊院に到着。お地蔵様がお出迎え。
CIMG2329.jpg

CIMG2331.jpg

「花の寺」の見本のような、ほんとに、花の寺。
CIMG2332.jpg

CIMG2333.jpg

CIMG2345.jpg

龍殊院を後にし、先ほど通り過ぎた「乙訓おやき店」に立ち寄る。おやきといっても、種類はあんこのみ。でも、ホックホクの餡と、パリッとした皮。この素朴が味わいが良いんです。今日は花見客で繁盛しており、ちょいと並んだ。店の裏手で景色を見ながらおやきを食す。贅沢だ。
CIMG2350.jpg

CIMG2355.jpg

秋川スイーツに満足したら、桧原街道を武蔵五日市駅方面に進む。左手にセブンイレブンが見えたら、右折。直進し、酒屋の前でまた右折。高みにある小学校を目指す。裏手に光厳寺があるのだ。

歩きでは途中で気力体力が尽きてしまいそうな、急な坂。ギア装備の電気自転車でガシガシ登っちゃいます。楽チン楽チン。
CIMG2363.jpg

光厳寺に到着。樹齢400年とも言われる見事な桜が。保護のため近くには寄れないが、それでもその大きな存在感は伝わってくる。
CIMG2359.jpg

CIMG2362.jpg

長かった旅を終え、グリーンチャージさんへ帰還。

初夏、秋と巡った秋川だったが、春も予想を裏切らない、いや、予想以上であった。

ただ、ここは坂が多い。電気自転車を使わないと、今回紹介したスポットをすべて回りきるのは難しいだろう。また、この季節、立ち止まったり、日が暮れ始めると肌寒い。脱ぎ気できる上着を持っていった方がいい。

【アクセス】
JR五日市線終点、武蔵五日市駅前のレンタサイクル「グリーンチャージ」より自転車で。

【時間の記録】
10:40 武蔵五日市駅発
11:00 グリーンチャージ発
11:16 小峰公園着
11:56 小峰公園発
12:11 今熊神社着
12:23 今熊神社発
迷ったり、正福寺に寄り道したり…。
13:39 森林村着
15:01 森林村発
15:06 乙訓おやき店通過
15:11 龍殊院着
15:23 龍殊院発
乙訓おやき店でおやき堪能
15:45 乙訓おやき店発
16:13 光厳寺着
16:20 光厳寺初
16:30 グリーンチャージ着

【また行きたい度】
★★★★★
弁天山など、この時期、他にも行ってみたい場所がある。次回の楽しみにしよう。

東京(近郊)おすすめ散歩スポットでプチ旅気分 目次へ

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
posted by たーま at 03:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 春のおすすめ散歩スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。