スポンサードリンク

2010年06月17日

関東(神奈川)紫陽花名所散歩コース:開成町、田園と山を背に咲く、開放的なあじさい散歩

関東紫陽花名所探訪:開成町、田園と山を背に咲く、開放的なあじさい散歩



開成町あじさいの里、ここがオススメ!
・四方を山に囲まれ、田園風景の広がる中での紫陽花鑑賞は開放的。
・平坦で坂が少ないコース。
・あじさい祭期間中は出店なども出ており賑やか。
・同時期に徒歩圏内にハナアオイという別の花の祭も開催。

小田急線新松田駅を出ると、四方を山に囲まれ、綺麗な川も流れ、田舎に来た気分だ。
CIMG0769.jpg

事前に軽く地図を確認しておいたのと、案内看板が要所に出ている事で、ほぼ迷う事無くあじさい祭会場まで歩いて行けた。新松田駅から徒歩で30分弱。道中、道路に紫陽花が。
CIMG0770.jpg

山、田園、そして紫陽花のコラボレーション。お寺と紫陽花はよくある組合せだが、こういったコラボは目新しい。
CIMG0816.jpg

CIMG0792.jpg

水しぶきを噴霧し、人工的に虹を発生させていた。大人になっても、虹を見るとテンションが上がる。
CIMG0790.jpg

また、小規模だが出店も出ており、お祭り気分も味わえる。

花には詳しくないから名前は分からないが、紫陽花の他にも色々な花が咲いており、癒し効果の高いスポットだ。

あじさいの里から徒歩10分の足柄に、ハナアオイという花が沢山咲く道がある。こちらも案内を頼りに行けばそれ程迷わなかった。

道中の田んぼ。用水路のジャバジャバ水が流れる音に癒される。
CIMG0800.jpg

ハナアオイ。期待していなかっただけに、その可愛らしさには感動。
CIMG0804.jpg

ぴんと伸びて、花がボテボテッと付いた、面白い形の花だ。
CIMG0813.jpg

ハナアオイの道の近くの見晴台より。このように、ここにも沢山の紫陽花が。
CIMG0809.jpg

ハナアオイの道を後にして、新松田を目指す。紫陽花の里を通るが、道が網の目になっているため、行きとは違ったコースを歩く。飽きなくて良い。

紫陽花は、青色は綺麗だったが、赤色は今ひとつ。全体的に見頃には少し早かったようだ。是非、満開のときに再訪したい。

【アクセス】
小田急線新松田駅より徒歩

【時間の記録】
8:45新松田発
9:10あじさいの里着
9:40あじさいの里発
9:52ハナアオイの道着
11:20新松田着

【また行きたい度】
★★★☆☆
紫陽花が満開の時に再訪したい。

東京(近郊)おすすめ散歩スポットでプチ旅気分 目次へ

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
posted by たーま at 02:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夏のおすすめ散歩スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。