スポンサードリンク

2010年04月19日

東京都内プチ登山&新緑探訪:高尾山を登る。

定番だが、やっぱり魅力的な高尾山


2008-05-19 11-59-52_0043.jpg

2008-05-19 11-21-44_0036.jpg


何が魅力的かって、第一に、気軽に都内近郊で登山を楽しめる点。京王線の高尾山口駅を降りて、歩いて10分もしないだろうか、すぐに登山口に辿り着ける。電車から降りてまたバスに乗って…といった煩雑さが無いのが嬉しい。

第二に、多彩なコースの存在。高尾山の山頂までの行き方は一通りではなく、吊橋を渡ったり、薬王院という割と大き目のお寺を通ったり、色々なコースがある。このため、一度ならず何度でも行きたくなる。
2008-05-19 11-18-54_0030.jpg


注意すべきポイントとしては、ミシュランで三ツ星を取って以来、外国人観光客を中心に人気が出てしまい、大変混雑するようになってしまった。なので、午前中早めに登山を開始し、お昼前には麓に戻ってくるようにしたい。また、気軽に登山を楽しめる山ではあるが、山は山。靴はしっかりしたモノを履いていくことが大切だ。

高尾山でのお昼ご飯は、持ってきたお弁当を頂上で食べるのもいい。また、下山して麓に沢山ある蕎麦屋で食べるのもいい。
2008-05-19 13-10-38_0058.jpg


だが、個人的にオススメなのは、下山して「うかい鳥山」、である。
2008-05-19 13-43-24_0059.jpg


「うかい鳥山」というのは景観の素晴らしい料理屋で、京王線高尾山口駅から無料送迎バスで行く事ができる。ここでは鳥や牛のコース料理をいただける。

池や木々を配した庭園の中に離れが点在する独特の見た目はいかにも高級そう。最初は怖気づいたりもしたものだ。が、夜の飲み会代と同じくらいだと思えばなんて事はない。空いていれば2人でも離れの個室で食べられるから、事前の予約は必須だ。

また、うかい鳥山では結婚式も受け付けている。何を隠そう、僕も自分たちの結婚式に、うかい鳥山を候補地の一つとしていた。「アクセスが悪過ぎ」という両親達の大反対で却下されたが…(今考えればそりゃそうだ)。…とういことで、運が良ければ(?)太鼓の音頭に合わせて参進する花嫁花婿に出会えるかもしれない。

【また行きたい度】
★★★★☆
都心にこれだけ近くてここまで自然が味わえるスポットは貴重。

関連記事→意外と楽しい?!高尾山のゴミ拾いイベント
http://tonaideryokoukibun.seesaa.net/article/147499391.html

関連記事→高尾山では物足りなければ、その先の陣馬山コースへ
http://tonaideryokoukibun.seesaa.net/article/148230739.html

東京(近郊)おすすめ散歩スポットでプチ旅気分 目次へ

にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
posted by たーま at 03:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夏のおすすめ散歩スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。